CADスクールで技術者試験合格

スポンサードリンク

 

CADスクールで技術者試験合格

CAD技術者を目指す人達が、当面の目標とするCAD利用技術者試験という認定試験があります、当然、CADスクールに通おうと思っている方ならご存じですよね。
CAD利用技術者試験は社団法人パーソナルコンピューターソフトウェア協会が実施している認定試験で、延べ40万人を超える方が受験しているCAD技術者を目指す人にとっては、大変メジャーな認定試験です。
CAD利用技術者試験は、民間資格で、国が定める国家資格ではありませんが、CAD資格としてCAD関連業界や、CAD関連企業に認知されています。
CADスクールの中にはCADに関する知識や技術の取得だけを目的にした講座ではなく、CAD利用技術者試験合格を目指す講座を受講できるところもあります。
CADの資格認定試験といっても、いくつもあります、しかし、CAD利用技術者試験はCAD資格認定試験の中では、最も認知度が高く、規模も最大と言えます。
また、企業側の認知度も高いという理由からこの資格試験に関して講座を開くというスクールが多いというのも当然のことでしょう。
また、CAD利用技術者試験に関しては受験資格に実務経験という枠がありません。
そのため、未経験者や初心者の方でもチャレンジしやすいということや、CAD未経験者でも、CAD利用技術者として認定されていると、企業側に好印象を与えられ就職などには、非常に有利と言えます。
CADスクールの養成講座では、CAD利用技術者2級試験合格のための筆記試験に関する知識の習得、CAD利用技術者1級試験のための実技試験に関する知識の習得を中心に授業が行われるのが普通です。
CAD利用技術者1級試験には、トレース・機械・建築といった分野があり、それぞれ全く別の認定試験となっていますので、CAD利用技術者1級試験を受験する時には、どれを選択するのかを前もって明確にしておきましょう。
資格を取得するという目的なら、こういったCADスクールの養成講座を受講してみるのが良いのではないでしょうか。
特に、CAD利用技術者1級試験には、実技試験があるので、なかなか、独学で合格するのは難しいということもあり、CADスクールに入って、CAD講座で学ぶことをお薦めします。

CADスクールで技術者試験合格関連ページ

CAD通信講座忙しい人に
CADを学ぼうと思った時、スクールを考えるという方がほとんどでしょう。しかし、どう考えても、通学するような時間がないとなれば、
CAD技術者試験はスクールで合格
CADスクールに通って、何気なく授業を受けていれば、CADを使うことは、できるようになるかもしれませんが、CAD利用技術者基礎試験くらいには、合格しておきたい。
CAD1日コースで基本を学ぶ
CADスクールで行われている、AutoCADの1日コースは、AutoCADを使っていく上で、最低限覚えておくべき事を教えてくれます。
CAD短期集中のコース
即実践したい方なら、短期間で、集中して、AutoCADに関しての、全般的な知識や使い方を学ぶことができるコースがお薦め。
CADスクールで短期講座受講
基礎的な内容を学ぶ短期の講座に関する情報は、パンフレットや、ホームページを調べると、いろいろな内容の講座の情報が出てきます、自分に合う講座を受講してみるのも良いのではないでしょうか。
AutoCADの種類とCADスクール
「AutoCAD」や「AutoCAD LT」のように、広く使われる汎用CADソフトも、業種ごとの専門CADソフトも学べたらいいのですが、スクールによって違う講義内容と、使用するCADソフト。
CADに関する資格
CAD資格と言っても、ほとんどが民間の認定資格です。でも、就職や転職時には大変有利に働いてくれます、CADに関連した資格や試験にはどんなものがあるのか少し調べてみました。

スポンサードリンク